■家族募集中の犬猫満載!
■大事なお知らせ!
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■FC2カウンター

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
千葉センターに18頭柴犬持ち込み
千葉県動物愛護センターに、
悪質ブリーダーが18頭の柴犬を持ち込んだそうです。
詳細は、ボランティア団体 千葉わん さんをご覧下さい。
 こちらです。


f0078320_2222091.jpg


老犬とまではいかない、可愛い子たちばかりです。
千葉わんさんでも数頭を検疫にかけ、引き出しに尽力されています。
しかしながら全ても救い出す事はできないそうです。

本来、持ち込まれた犬猫は、当日または翌日 殺処分されます。
しかしながらセンターの職員さんたちも、一匹でも多くの犬猫を救おうと、
日々検討してくださっています。

もし、個人で飼ってもよい環境、お気持ちのある方がいらっしゃいましたら、
間に合うかどうか解りませんが、是非お問い合わせください。


千葉県動物愛護センター→こちらです。

また一時預かりだったら可能という方がいらっしゃいましたら、
千葉わんさんに問い合わせをしてみてください。
以下千葉わんさんより
-----------------------------------------------------------------------

一時的に保護する預かり先があれば、ここから出してあげるところがあれば、
みんなで力を合わせて、もっと多くの犬猫達が助けられます。
このような悲しい現実に直面する度に、1匹でも犬猫たちが救われるよう、
一時預かり先の必要性を感じます。

預かりについては、子犬、成犬、オス、メスなど、出来る限り預かりわんこに対する
希望を伺っています。先住わんちゃんとの相性はもちろんのこと、
留守番のある方、お子さんのいるご家庭など、家庭環境も考慮しています。
出張やご旅行で留守にする期間がある場合、ボランティアスタッフ同士で協力し合い、
スムーズに預かりが出来るよう努力しています。
一時預かりボランティアさん、随時募集しています。

ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。 


------------------------------------------------------------------------

どうか、どうか、宜しくお願いいたします。


いつまでこんなことを繰り返すのか!
ブリーダー、ペットショップ、飼主 全てに規制が必要なのでは?
去勢・避妊、マイクロチップの義務化が必要なのでは?

センターに収容された犬猫のうち、無事引き出され新しい里親が見つかるのは、
ほんの一握りです。
ほとんどの犬猫は、ガス室で殺処分されているのです。
どうか、周りの方々にお伝えください。
そして、これから犬猫を飼おうと思っていらっしゃる方がいましたら、
保護犬猫をご検討いただけるようお話ください。
宜しくお願いいたします。




スポンサーサイト


☆ご協力案件 | 23:41:22 | Trackback(0) | Comments(12)
コメント
うはっ!
ひどいなぁ~(´;ω;`)

可愛い柴犬ばっかりだ・・・
陸より可愛い・・・ぼそっ
黒シバ可愛いなー・・・

一匹でも多く、たすかりますようにっっっ!!!!
2008-10-24 金 09:32:07 | URL | 妹 [編集]
妹よ

訳がわからないでしょ!?
頭痛と吐き気がするのよ・・・。
今は1匹でも多くの柴っ子たちが
救い出されるのを祈るばかりです。。。

柴っ子ばかりじゃないんだけどねえ・・・ハァ・・・。

2008-10-24 金 09:53:26 | URL | つるかめ [編集]
あまりにも酷い話です。こういうブリーダーが処罰されないというのはおかしいですね。
八王子のチワワの件もありますし、ニュースゼロでも報道されたおり、地元の新聞社社会部か日本テレビなどに取材をお願いして取上げてもらうように働きかけてはいかがでしょうか? 悪質ブリーダーに様々な規制をもうける機会にしつつ、1匹でも救われればと思います。CATNAPさんを過去に取材された記者はいませんでしょうか?
残念ながら、今一あづかりできる状態ではないのですが、できることは協力したいと考えています。
2008-10-24 金 12:12:08 | URL | [編集]
全く酷い話です。
元を規制しないことには、いつまで経っても
同じ事の繰り返しです。

取材についてですが、私しが知る限り、
今年の2月に、調布の里親会を新聞社に取材して頂きました。

http://www.chunichi.co.jp/article/technology/digital/CK2008020402085003.html

各報道機関へは、スタッフ各個人が意見・要望として、
働きかけているのが現状だと思います。
先日は当団体代表が、某社交団体にて、
日本の収容犬猫の現状をお話する機会を頂き、
ご説明させて頂いたようです。

センターの職員の方々も、少ない予算、時間、人手の中で、
少しでも多くの犬猫を生かしたいと、尽力されています。
(都道府県によるようですが・・・)

まずは現状をもっともっと多くの人に知ってもらい、
1つの大きな声として、各関係機関(行政など)に伝えたいです。
小さな命を尊重すべきと。。。

CATNAPは現在、資金不足の為、
積極的な引き出しが出来ない状況です。
小さな団体がやれることには限界があります。

どうぞ、周りの皆さんに現状をお伝え下さい。
現状を変えるには、みなさんの声が必要です。

うまく伝える事ができず、申し訳ありません。
1匹でも多く犬猫たちが殺処分から救えるように、
これからも応援宜しくお願い致します。

つるかめ





2008-10-24 金 14:29:06 | URL | つるかめ [編集]
つるかめさん・・・。

悲しいね。
頑張っても頑張っても、こんなことの繰り返しじゃ・・・。

私のブログでも紹介させてくださいね。


2008-10-24 金 20:28:09 | URL | yukky [編集]
yukkyさま

本当です。
どうすれば、現状を広く多くの人に伝えられるのでしょうか。
犬猫たちに罪は無いのに。。。
悪いのは一部の人間なのに。。。

私のつたない文章で恐縮ですが、
是非、転載してくださいませ。
宜しくお願い致します。

つるかめ
2008-10-24 金 21:22:31 | URL | つるかめ [編集]
つるかめさん
周知方法は私も考えます。とりあえず動物愛護管理法で動物取扱業の規制強化を目指してはと思います。つるかめさんのブログリンクさせてください。私のブログの内容をご覧いただき、コメントをいただければ幸いです。とりあえずブログで紹介します。

今後、このような話を聞くのはがまんなりません。
2008-10-24 金 22:10:09 | URL | アルルス [編集]
アルルスさま

コメントありがとうございます。
アルルスさんの仰る通り、動物取扱業の規制強化は絶対ですね。
個人や小さなボランティア団体に出来る事は限りがありますが、
それでも今やれる事をやっていきたいと思います。
同じ想いの人達が集まれば、大きな声となり、
現状を変える事ができると信じて。。。

今後とも宜しくお願いいたします。

つるかめ

2008-10-24 金 22:45:40 | URL | つるかめ [編集]
つるかめさん

私のブログの読者でいてくださるカナダ在住のベジタリアンのぶうこちゃんも、つるかめさんのブログを転載したいそうです。

どうぞよろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/bukochan/
2008-10-25 土 18:24:38 | URL | yukky [編集]
yukkyさま

転載ありがとうございます。
日本の現状を是非お伝え下さい。
宜しくお願い致します。

つるかめ
2008-10-25 土 18:34:21 | URL | つるかめ [編集]
秋田仔犬 茶々姫預かりのchocoと申します。
こういった子がいなくなるには、レスキューだけじゃダメなんですよね・・・
捨てるという行為が無くならない限りイタチごっこにしかならないけど、でも1頭でも助けられたらという思いで預かりをさせていただいてます。

柴子ちゃん・柴男ちゃんだけでなく、どの子にも幸せが訪れますように願ってます。

千葉WANさんの愛護センターレポに茶々姫の姿を発見しました。
ニコニコご機嫌そうなお顔がかえって悲しいです。
2008-10-27 月 08:09:18 | URL | choco [編集]
chocoさま

コメントありがとうございます。
先日は楽太郎の件ありがとうございました。

もっと広く多くの人に、現状が伝わり、
不幸な犬猫ちゃんたちがいなくなって欲しいですね。
私は預かりボランティアをするまでは、悲惨な現状を
全く知りませんでしたから。
知っていれば実家のワンコも購入せずに、
保護犬を引き受けたと思います。

茶々姫ちゃん写っていましたね。
人間に捨てられながら、愛くるしい表情を見せるワンコたちに、
同じ人間として申し訳ない思いでいっぱいです。

つるかめ
2008-10-27 月 09:35:47 | URL | つるかめ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。